インテリアの箱では傘立て・置物・花器・急須・アイロン台などおしゃれなインテリアをご紹介

インテリアの箱

インテリアの箱ではおしゃれな家具や小物をご紹介しています。

インテリアについて

おしゃれなインテリアを目指すにはいくつかポイントがあります。1.部屋全体の出来上がりをイメージをする。どういったテイストの部屋にしたいのかを考え自分のインテリアのイメージに沿った家具や小物を購入するように心がけましょう。例えば、アジアンテイストの部屋にしたいと思えば、南国のリゾートホテルに置いてありそうな小物やアジアの民族的な模様のソファや敷物を用意したりといったところです。2.色合いに統一感を持たせる。色合いはお部屋の雰囲気を左右する大事な要素です。例えば白色の家具を多く使えばお部屋が全体的に明るくなって、解放感が高まり部屋が広く見える効果があります。応用技として白に統一されたインテリアの中に鮮やかな赤色の花を生けたりするとお部屋全体が引き締まって見えます。逆に黒色のような暗い色を使うと落着いた雰囲気と高級感が生まれます。ただし、お部屋は少し狭く感じます。赤や黄色の色は暖色といってあたたかいイメージを与えてくれるます。3.玄関のインテリアをイメージする。玄関はお客様を迎える為の重要なポイントです。自分の家や部屋がどういったテイストなのかを相手に想像させることができます。玄関に置くものは傘立てや置物・花器などです。おしゃれな傘立ては雨が降っていない時でも玄関を素敵に演出してくれます。最近ではプラスチック製やスチール製の傘立てだけでなく、陶器の傘立てもモダンでおしゃれなものが多く作られています。マンションなどにも普通におけるスリムな陶器の傘立てもあります。玄関のインテリアを演出してくれるアイテムの一つに置物があります。風水を考えて色々な色合いのものがありますので自分の家にあった内容の置物を用意しましょう。ふくろう・タヌキ・亀・犬・干支の置物など色んな置物があります。玄関に花を生けるだけでおもてなしのとても雰囲気が高まります。花器についても色々と考えて検討してみましょう。大きなものがいいのか、小さいものがいいのか。陶磁器でツルっとした有田焼がいいのか・陶器の質感で手づくりの温かみがある信楽焼がいいのか、定番のガラスの花器がいいのかなどインテリアにあった花器とお花を選びましょう。お客様をおもてなしする時には急須や茶器などにも気を配りたいものです。急須一つでお茶の味が変わったりするので気を付けましょう。おしゃれなインテリアにはアイロン台も欠かせません。最近では立ったままアイロンがができるスタンド式のアイロン台や使いやすい人体型のアイロン台などかなりの種類のアイロン台があります。

信楽焼(陶器)・金属製・業務用など傘立て・レインラックの種類最大級!取扱点数500点以上のビッグサイト。新築祝いや開業祝いにもおすすめの傘たてもあります。
傘立て専門店の傘立て.net


インテリアの箱使用の画像や文章を無断で転用することを禁じます。
お祝いに関するお問い合わせはこちらまで
 
Copyright (C) 2011 All Rights Reserve